忍者ブログ
日々の出来事を書いてます。
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

南田洋子 くも膜下出血で緊急搬送

認知症で闘病中の女優・南田洋子(76)が、17日にくも膜下出血を起こし、都内の病院に緊急入院していたことが19日、分かった。所属事務所によれば、現在も入院治療中だが、意識の有無など詳細は不明で、病状が心配される。夫で俳優の長門裕之(75)はこの日、南田が入院している病院を訪れたが、憔悴(しょうすい)の表情。20日に会見して病状を説明する。南田は今年4月にも意識混濁で緊急入院していた。
  ◇  ◇
 二人三脚で病気と闘っている夫婦が、またもショッキングな事態に見舞われた。
 所属事務所がこの夜、マスコミに送ったFAXによれば、南田は17日午後9時ごろ、自宅で体調を崩し、救急車で都内の大学病院に搬送されたという。すぐに検査を受けた結果、「くも膜下出血」と診断されたといい、現在も病院で治療を続けている。
 意識の有無など病状の詳細は明らかにされていないが、一部では「意識混濁で搬送」「こん睡状態」「手術した」などの情報も。
 夫の長門はこの日、舞台の休演日。午後3時すぎに関係者を伴い、南田の入院先の病院を訪れた。足取りはしっかりしていたが、最愛の妻の再入院に気落ちし、伏し目がちな様子。待ち受けた報道陣にも無言だったが、関係者が「まだ話せませんので…」とそのつらい心情を代弁した。
 南田は05年ごろから物忘れが激しくなり、認知症の症状が見られるようになって以降、闘病生活を送っている。今年4月1日にも意識が混濁状態となり、自宅から緊急搬送された。入院当日の夜に会見を開いた長門は「植物状態化したらどうしようと考えました。もしこのまま寝たきりになるなら、僕の責任」と悲壮感を漂わせていたが、南田は同18日に退院。最近は体調が良かったようで、長門は洋子さんの回復ぶりを喜んでいた矢先だった。
 長門はきょう20日夜、出演している舞台の終演後に南田の病状や経過などを説明する会見を開く予定だ。

<デイリースポーツニュースより>

この間テレビに夫婦で出演されてました。
くも膜下出血で緊急入院なんてショックですね。
PR
ブログ内検索

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新TB

プロフィール

HN:
くんぺい
性別:
非公開
バーコード

最新CM

フリーエリア